がくぞうのアイデアブログ

思いついたアイデア、本からの学びや気づきを公開していきます。

【スポンサーリンク】

まんがでわかる「7つの習慣」の第2の習慣「終わりを思い描くことから始める」を解説する

【スポンサーリンク】

人生の成功を手に入れるには、以下の手順を取る必要があります。

1. 最終的に自分がどうなりたいかを思い描く

2. そのなりたい姿になるために何が必要か考える

3. その必要なことと現在の自分を比べ、何が足りないかを考える

4. その足りない部分をどの順番で、どんな手順で手に入れるかを計画する。

5. その計画を毎日の生活に組み込む。

しかし、上記の手順をとるに当たり、一番難しいことは、

「最終的に自分がどうなりたいか」を思い描くことと思います。

すなわち、自分の「人生の目的」をみつけることが一番大切で、

一番難しいことであります。

「人生の目的」を明確に見つけているという人は、

あとは簡単です、2~5の手順に従ってやっていくだけです。

ということで今回は、

「人生の目的」をどのようにして見つけるか、

について解説していきます。

自分の価値観を見極める

f:id:romabybg:20150307174803j:plain

これまでの人生を振り返って、自分が大切にしてきた考えや思いが何かをみつけます。

例えば、公正さ・誠実さ・勇気など人それぞれの価値観は違います。

一番大事だと思ってきたこと、これだけは自分には嘘がつけない価値観をみつけます。

ブレない自分を手に入れる

f:id:romabybg:20120911043603j:plain

自分が置かれた状況、場面によって変わらない、

すなわち「ブレない」自分を手に入れる必要があります。

ではどのようにして、「ブレない」自分を手に入れるか?

それは、先程の「自分の価値観」を生活の中心に置いて、行動することです。

自分の可能性をみつける

f:id:romabybg:20130505102433j:plain

自分が得意とすることや、好きでいつまでも続けれること、

大切にしている物をみつけます。

そのみつけた「自分の可能性」と「自分の価値観」を意識しながら、

「ブレない自分」で日々を過ごせば、そのうち「人生の目的」が見えてきます。

「人生の目的」さえ見つけてしまえば、「最終的になりたい自分」もまた見えてきます。

あとは、その「最終的になりたい自分」へ向けて、

現在の自分との差を埋める「人生の脚本」(計画)を描き、

脚本通りに進めていくだけです。

そうすることにより、自分だけの価値ある人生を手に入れることができます。

ということで、今回はかなり抽象的な説明となってしまいましたが、

自分自身とまず向き合ってみてください。

最後に

ほかの習慣もあわせて確認してください。

gakuzoo.hatenablog.com

gakuzoo.hatenablog.com

gakuzoo.hatenablog.com

gakuzoo.hatenablog.com

gakuzoo.hatenablog.com