がくぞうのアイデアブログ

思いついたアイデア、試したことを公開していきます。

息子へのクリスマスプレゼントは

【スポンサーリンク】

島村楽器のお題「プレゼントしたい楽器」


来年、小学生になる6歳の息子のクリスマスプレゼントとして、

「ピグノーズ」(アンプ付ギター)を贈ろうと考えています。


「ピグノーズ」を贈りたい理由は3つあります。


1.長い人生を通して特技を身につけて欲しい

だんだんと大人になっていく間、勉強ばっかりやっていき、
大人になってからも、仕事ばっかりの人になられても面白くないです。


勉強や仕事の息抜きにできる何かを身につけて、
心に余裕を持てる人になってくれたらいいです。


音楽のプロになれとはいいいませんが、
そこそこの特技として身につけてくれればと思います。


2.右へ倣えの人になって欲しくない

周りの友達が、テレビゲームやネットゲーム、カードゲームをやりだしたら、
影響されてそればかりやってなにも残らない時間の使い方をして欲しくないし、
周りと少しでも違った考え方ができ、自分色を持った人になってくれればと思います。


3.音楽を楽しめる人になって欲しい

私自身も、中学生の頃にギターを始めました。
当時は、BOOWYジュンスカユニコーン、XJapanなどを練習していました。

友達はドラムを始め、他の友達はベースを始め、下手の集まりでしたが
1曲を最後まで合わせようと、放課後に一緒に練習していました。
今では懐かしい思い出です。


最近は、スラップベースのかっこよさに惹かれ、ベースを始めました。
そのうち、息子がギター、私がベースで何か1曲でも合わせたいと思います。


思春期になって共通の会話がなくなっても、親子で共通の趣味を持っていれば
ひょっとしたらなんとかなるかもとか考えています。


また長い人生のどこかで必ず、納得のいかないことや、理不尽なことが
起きると思います。
そういうときに、音を楽しみ、気晴らしして欲しいです。


以上の理由より、「ピグノーズ」を息子に贈ります。