がくぞうのアイデアブログ

思いついたアイデア、本からの学びや気づきを公開していきます。

【スポンサーリンク】

アイデアを生み出す9項目によるチェックリスト

【スポンサーリンク】

イデアどうしても浮かばないときに、

「オズボーンのチェックリスト」を使うといい。

オズボーンとは、ブレーンストーミングの考案者。


1.他に使い道はないか?(転用)

  「転用」とは、本来の目的を他にかえて使用すること。
   
   例:ペットボトルを他で使えないか?


2.他からアイデアが借りられないか?(応用)

  「応用」とは、原理や知識を実際の事柄に当てはめて用いること。

   例:仕事で習得した交渉術を、お小遣い値上げ交渉に応用する。


3.変えてみたらどうか?(変更)

  「変更」とは、決められた物事などを変えること。

   例:今まで、A地点へ電車で行っていたのを、他の移動手段に変更する。


4.大きくしてみたらどうか?(拡大)

  「拡大」とは、広げて大きくすること。また、広がって大きくなること。

   例:A4サイズで作成していたビラを拡大してみる。


5.小さくしてみたらどうか?(縮小)

  「縮小」とは、縮まって小さくなること。また、縮めて小さくすること。

   例:A4サイズで作成していたビラを縮小してみる。


6.他のものを代わりに使えないか?(代用)

  「代用」とは、あるものに代えて別のものを使うこと。

   例:お菓子の袋を紙のビラに代用する。


7.入れ替えてみたらどうか?(置換)

  「置換」とは、おきかえること。

   例:ビラのタイトルを暖色系の色に置き換える。


8.逆にしてみたらどうか?(逆転)

  「逆転」とは、それまでとは反対の方向に回転すること。

   例:時計の針の進行方向を逆転してみる。


9.組み合わせてみたらどうか?(結合)

  「結合」とは、二つ以上のものが結びついて一つになること。
   また、結び合わせて一つにすること

   例:携帯とデジカメを結合してみる⇒カメラ付き携帯