がくぞうのアイデアブログ

思いついたアイデア、本からの学びや気づきを公開していきます。

【スポンサーリンク】

あなたの目的達成を妨げている原因

【スポンサーリンク】

1.疑うことをしない

   考える


 1)本に書かれている内容について、疑うことをしない

   本


   本を読みながら、思考が停止しており、考えることをしない。
   そして、字を追うことに集中している。
   だから、最初に目的としていた本からなにか得たい情報や知識を吸収できない。
   つまり、自分自身で考えることをやめているため、記憶に残らなくなる。


 2)人に言われたことを、言われたまま受け入れ、言われたまま行動する

   上司


   人に言われたことを何も考えずに、行動する。
   つまり、自分自身で考えることをしないため、言われたことしかできない。
   そして、同じような事象が発生したときに、自分の身になっていないから、
   対応ができず、同じミスを繰り返してしまう。


2.目的がずれてくる

   ゴール


 1)何かを達成したり、実現したいと思い本を読み出すが、
   本を読むことが目的にすりかわっている

   迷路


   字を追うことに集中するあまり、その本を読む目的を見失ってしまう。
   読み終えたときに、何が書かれていたかもあまり覚えていない。
   つまり、本に書かれている字を読んだだけになっている。
   

 2)企画書や設計書を作ることが目的になっている

   設計書


   企画書や設計書を作成する目的があるから、作り始めるが、
   そのうち、早く作って終わらせたいに変わっていく。
   そして、ドキュメントを作ることが目的になる。
   ドキュメントを作ることにより、ある目的を達成することが疎かになる。