がくぞうのアイデアブログ

思いついたアイデア、本からの学びや気づきを公開していきます。

【スポンサーリンク】

集中できる自分の作り方

【スポンサーリンク】

今日、以下のサイトを読んで、

自分の持っている本を3冊ピックアップして、

斜め読みしました。

サラリーマンに伝えたい『多読』のススメ - sadadadの読書日記


斜め読みした結果、以下の4点に取組めば、

自分を集中できる人になれます。


1.1日6時間は眠ること

 ・脳は、寝ている間に記憶の整理を行う。
 ・記憶の整理には、最低6時間が必要。
 ・睡眠時間が6時間未満の場合、脳がうまく整理できず、
  記憶したことが整理されにくい。
 ・記憶の整理がうまくいけば、ひらめきが生まれやすい。


2.朝型人間になること
 ・夜11時に寝て、朝5時に起きる。
 ・人間が一番集中できる時間は、朝の10時がピーク。
 ・人間は起きた2時間後から本格的に脳が目覚める。
 ・午前中に一日の仕事を終わらせ、午後は眠たくなるので、
  ルーチンワークを行う。


3.朝は、フルーツのみ食べること
 ・食べ過ぎると、脳が眠たくなりやすい。
 ・食べ過ぎると、消化にエネルギーが使われる。


4.気になることは、紙に書いて忘れること
 ・気になることが、いろいろあると集中しずらい。
 ・気になることは、紙に書いて忘れることにより、
  今やっていることに集中できる。
 ・あれもやらないと、これもやらないとと思ってしまい、
  焦りが生じ、良い結果をだせない(手をぬいてしまう。)